田中彩子とラグビーとソプラノ歌手?どんな関係?

この記事は約2分で読めます。

田中彩子がラグビー選手でとソプラノ歌手?

 

双子

 

なんと
あのソプラノ歌手がラグビー選手だった?
いや
ラグビー選手がソプラノを歌った?

 

はて?
どっち?

 

ということで調べたところ
結論から言えば
「同姓同名が5名いた」
ということでした。

 

まずは
ソプラノ歌手の田中彩子さん

日本史上最年少22歳の若さで
スイスの首都ベルン州立歌劇場にて
ダニエル・インバル指揮の「フィガロの結婚」で
代役なしでのソリストデビューを飾る。
同劇場のソリストとしては日本人初で
なおかつ同劇場史上最年少での歌劇場デビューを
記録した。

という経歴をお持ちの方です。

 

「信じられない程の正確な高音と
 それに相反するやわらかな響きで
 まさに天使のよう」

 

そんな歌声で世界を魅了しています。

 

★田中彩子 公式サイト

Ayako Tanaka -Soprano Coloratura- - Biographie
Official Website of the Soprano coloratura Ayako Tanaka - 田中 彩子 オフィシャルホームページ-

 

 

スポンサーリンク

 

 

続いて
ラグビー選手の田中彩子さん

女子ラグビー日本代表のトライゲッター。
彼女は高校時代はバスケット選手で
その後ラグビーに転向。
158cm 48kgの小柄ながら
スピードに定評がある有望選手です。

 

さらに
もう一人の田中彩子さんは

有限会社Aniplaの代表取締役です。
この会社は記念日などに
サプライズ演出を手がける会社だそうです。

 

さらになんと
CLASSY読者モデルにも
田中彩子さんがいらっしゃるとのこと。

 

さらにさらに
女子サッカー「アンジュヴィオレ広島」にも
田中彩子さんがいらっしゃいます。

 

いやはや
どの田中彩子さんもスゴイ!! 

素晴らしい!!
みなさん輝いている女性ですね!!
ぜひぜひ今後もさらなるご活躍をされて
男どもを蹴散らして下さい!!

 

 

スポンサーリンク