アナと雪の女王の「Let It Go」作曲者は誰?ロバートロペス?

この記事の所要時間:約236

アナと雪の女王の作曲者って誰?

 

雪

 

ご存じの通り
映画「アナと雪の女王」通称「アナ雪」が
アニメ映画史上の歴代1位を押しのけて
興行収入1位
になったと報道されております。

 

と同時に
主題歌「Let It Go」の評価もどんどん上がり
必ずテレビやラジオ等で耳にする機会が増えました。

 

この曲は覚えやすいフレーズなので
スッと頭に入り
なかなか忘れられない良い曲なのですが、

 

いったい誰が作曲したのかというと

ロバート・ロペス
クリスティン・アンダーソン=ロペス

のロペス夫妻の作品です。

 

ロバート・ロペス

 

ロペス夫妻は作曲するのに
「リトル・マーメイド」や
「美女と野獣」のような他のディズニー映画や
アデル
エイミー・マン
レディー・ガガ
アヴリル・ラヴィーン
キャロル・キング
といった様々なアーティストからも
インスピレーションを受けていると説明。

 

その結果
悪役だったエルサを主役の1人にするように
書き直させるほどのパワーを持った1曲になりました。

 

 

さらに
「ブロードウェイで最も壮麗な歌声で
 ミュージカルの花形の1つ」
と称したイディナ・メンゼルを想定して
歌を書き下しておりそのために
ボーカルの音域もメンゼルの声域を考慮して
作られたそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

そしてついに

 

第86回アカデミー賞歌曲賞を
受賞いたしました。

 

 

これでロバート・ロペスさんは

エミー(Emmy)
グラミー(Grammy)
オスカー(Oscar)
トニー(Tony)賞の4冠を制覇する
グランドスラム“EGOT”を達成しました。

 

これは12人目であり
さらに最年少での達成となったそうです。

 

ロバート・ロペスさんのその他の作品として

映画 「くまのプーさん」
舞台 「アベニューQ」
舞台 「ブック・オブ・モルモン」

などがあります。

 

それぞれの作風を見てみるのも
おもしろいかもしれませんね。

 

アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

クリステン・ベル, イディナ・メンゼル, ジョシュ・ギャッド, ジョナサン・グロフ, サンティノ・フォンタナ
3,970円(04/26 02:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

スポンサーリンク