引退撤回?オジー・オズボーンご乱心?

この記事の所要時間:約314

引退撤回?オジー・オズボーンご乱心?

 

ヘビーメタル界の重鎮

オジー・オズボーン

数年前から
引退する
引退しない
と同じようなことを繰り返していますが
いったいどうなっているのでしょうか?

 

オジー・オズボーンは
ヘビーメタルの世界で
「歩くヘビーメタル」
と言われてもおかしくないくらいの
超大物ミュージシャン。

 

オジー・オズボーン
MNE JAPANより引用https://nme-jp.com/news/46341/

 

知らない人はいないと思いますが
知らない人のために
簡単にご紹介を。

 

 

スポンサーリンク

 

 

昔、イギリスに
BLACK SABBATHというバンドがあり
当時ではほとんどいなかった「恐怖」を売りに
曲を作りそれがオオウケして
人気があったバンドでした。
オジー・オズボーンは
そのバンドのボーカルを務めていましたが
いろいろとあってBLACK SABBATHを脱退。

 

その後、ソロ活動に転じるわけですが
確か最初のバンド名は
「オジー・オズボーンバンド」
だったかと思います。
でもいつの間にか
「オジー・オズボーン」という名前だけが
生き残り、いつしか
「オジー・オズボーンとその仲間たち」
という感じの体制になりました。

 

これまたいつしか
あのオジー・オズボーンと
一緒にプレイできたら
俺も有名になれるぞ!と
オーディションを受けて
見事合格したミュージシャンは
その言葉通りに有名になっていることから
「オジー・オズボーン学校」
とも呼ばれるようになったそうです。

 

で、オジー・オズボーンさん。
コウモリを噛み切ったとか
おどろおどろしいエピソードもいっぱいあり
その当時にヤフー・ニュースがあったら
間違いなくトップ記事になるようなことを
たくさんおやりになり
話題満載でなにかしらお客さんを楽しませる
エンターテイナーでもあります。

 

そんなこんなで
オジーさんも本当に「おじいさん」くらいの
年齢になってきて
そろそろ引退か?と
騒がれてもオカシくない時期になっています。

 

個人的な意見ですが
引退はして欲しくないですね。

 

最近のアルバムを聞くと
高音で歌うのが苦しいようで
大変そうな場面もありますが
それはそれで勢いで突っ走ってる感じで
悪くないように思います。

 

なにせ「おじいさん」の年齢ですから
身体が大事ですので無理をなさらずに
これからも続けてほしいです。

 

で、引退する、引退しないの件ですが
確かに「引退する」と発表していました。
が、「やっぱりやる!」と前言撤回!

 

なんかこんな感じのやり取りを
繰り返しているような気もしますが
とにかく
オジーさんには引退なさらずに
いつまでもヘビーメタルをやって欲しい!!

 

そう願っています。

 

メモワーズ・オブ・ア・マッドマン [DVD]

メモワーズ・オブ・ア・マッドマン [DVD]

オジー・オズボーン
4,365円(04/20 15:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

スポンサーリンク