ヨット・セーリング用の時計って何を使えばいい?

この記事の所要時間:約531

ヨット・セーリング用の時計って何を使えばいい?

 

 

ヨット用、セーリング用の時計と聞いて
一番有名なのは「ヨットタイマー」機能が
付いている時計を思い浮かべますが
皆さんはどうですか?

 

「ヨットタイマー」機能というのは
10分前や5分前からスタートまでを
カウントダウンをしていくような機能なのですが
この機能は今のヨットレースでは
ほとんど必要ありません。
通常の時刻表示でも特に問題なく
代用することができます。

 

なぜならヨットレースの数日前に
「第1レース 10:00 スタート予告」
などと公開されるのです。

 

そして実際
10:00なら10:00に合わせて
レース運営などが行われるので
「カウントダウン」機能よりも
広い海の上で正確に
「10時00分00秒」が
わかったほうが良いのです。

 

各レース運営係には
「タイムキーパー」と呼ばれる人がいて
刻々と過ぎていく時刻をひたすら読み上げます。

 

そしてその「タイムキーパー」の時計は
「時報」などを利用して「日本標準時」に
合わせています。
つまりヨットマンやセーラーに必要なのは
「電波時計」なのです。

 

「カウントダウン」機能などは必要ありません。
正確な「現在の時刻」が海の上では必要です。

 

次に必要な機能は「ソーラー充電」です。
めったにないと思いますがレース数分前に
「電池切れ」なんてあってはなりません。
なので「ソーラー充電」も必要です。

 

さらに
あった方がいい機能として
「方位ベゼル」の「回転式」です。
ヨットレースでスタート以外で
「時刻」を見る機会はあまり無いでしょう。
ディンギーヨットならなおさらです。

 

スタートしてから何分経過したかなんて
あまり考えないですし
「2分後にタックする」などは
海面調査時以外にすることはありません。

 

自分の船の角度が一発でわかる
高級な「コンパス」ついていれば
いつでも角度はわかりますが
そうではなく通常の「デジタルコンパス」だと
一度頭の中で「アナログコンパス」を
思い浮かべる事になります。

 

これは「慣れ」なのかもしれませんが
少なくとも私はまずアナログコンパスを
思い浮かべます。

 

例えばクローズで走っているうちに

「あれ?上マークって何度だっけ?」

となった時に「回転式方位ベゼル」なら
角度をセットしておけばいつでも確認できます。
つまり
「回転式方位ベゼル」を角度の早見表に使うのです。

 

さらに
45度のところを見ればクローズ角度も分かりますし
90度のところならアビームの角度も一発です。

 

さらにさらに運営でもマークを打つ時など
すぐに角度を確認することができるので
便利ではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

実際に時計を探してみました

 

ということで上記のような機能がある時計を
いろいろ探したところ
近い時計はありますが
完全に満たしてるものはありませんでした。

 

特に「回転式方位ベゼル」の表示方法が
大ざっぱのものが多いのです。

 

例えば
30度の角度の中にラインが4本ということは
1メモリ6度です。
この場合20度に合わせるとすると
1メモリでは合わせられないので
パッと確認できません。

 

理想はせめて
10度間隔で刻印されているベゼル
が良いですね。

 

それでいて
時計を海に落としてしまう可能性もあるので
金額が安ければ文句なしです。
そんな時計を作ってくれるメーカーが
あればいいですね。

 

現在一番近い時計は
カシオの「PROTREK」シリーズ
ではないでしょうか?
方位ベゼルの文字表示がイマイチですが
一番理想に近いかもしれません。

 

★カシオの「PROTREK」シリーズ

電波時計、ソーラー充電ですが
ベゼルのメモリが6度刻み

 

電波時計、ソーラー充電、満潮干潮がわかりますが
ベゼルのメモリが15度刻み

 

電波時計、ソーラー充電ですが
ベゼルのメモリが6度刻み

 

★こちらも合わせて読む

ヨット・セーリング用の時計って何を使えばいい?
ヨット・セーリング用の時計って何を使えばいい? ヨット用、セーリング用の時計と聞いて 一番有名なのは「ヨットタイマー」機能が 付いている時計を思い浮かべますが 皆さんはどうですか? 「ヨットタイマー」機能というのは...
ヨット・セーリング用の時計って何を使えばいい?その2
ヨット・セーリング用の時計って何を使えばいい?その2 以前、この題目で記事を書きました。 この記事です。 ↓↓↓↓↓ 確か、前回の記事で セーリング、ヨット競技中に必要な腕時計の機能として ・電波時刻補正...
ヨット・セーリングで使う笛はこれが良かったのでご紹介します
ヨット・セーリングで使う笛はこれが良かったのでご紹介します 普段の生活では なかなか使う機会のない「笛」 しかし、アウトドアの世界では 笛は自分の生命を左右するかもしれない 重要な存在であります。 ヨットやセ...

 

 

スポンサーリンク