川の水はそのまま飲料水として飲んでも大丈夫?

この記事の所要時間:約35

川の水はそのまま飲料水として飲んでも大丈夫?

 

イメージ的な問題なのかもしれませんが
私個人的には
たとえパッとみた川の水の色が
透明だったとしても
そのままクチに含んではダメなのではないか?
と思ってしまいます。

 

いろいろ調べてみると
江戸時代や明治初期は
川の水をそのまま飲んでいたりしたそうです。

 

でも、これは高度成長期の時に
少なからず汚染が広まり
川の水をそのまま飲むことはなくなった
とのこと。

 

 

やはり今の時代
どんなに見た目が透き通ってキレイでも
直接飲んでは危険だということです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

とはいえ
飲み水に困っている時に
目の前をコンコンと流れている
見た目はキレイな水を飲まないで
そのままやり過ごすのは
かなり忍耐が必要になります。

 

特に災害時や緊急時など
簡単に飲み水が手に入らない場合は
目の前の川が羨ましくて仕方がなくなると思います。

 

そこで探してみたのが
「いかに簡単に水を浄化して
 飲み水にすることができるか?」
という方法でした。

 

この方法は
サバイバルの一種の方法で
自分で浄化機を作ってというものではなく
とにかく簡単にそのモノさえあれば
スグに飲み水が手に入るという
ワガママ極まりない方法だけで考えた場合ですので
真のサバイバーの皆さんはご了承下さい。

 

その観点から探したものはこちら
↓↓↓↓↓

LifeStraw個人水フィルタバンドル

LifeStraw個人水フィルタバンドル

8,800円(04/20 18:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

使い方は簡単で
水に挿して吸い上げるだけ。
特殊フィルターが
99.9999%ものバクテリアや細菌が除去してくれます。

 

スゴいのはクチコミを見ると
「お腹を壊しませんでした」
というコメントがあることです。
イメージ的には激しい下痢になる可能性が
高そうですがそんなコメントはありませんでした。

 

ただし
2000リットルを超えたら使用するのを止めて下さい。
フィルターの機能が低下します。
さらに
しばらく保管していたものを取り出して使うことも
あまり推奨していません。
この手のものは短期間に使い
できる限り使い回しはせずに
ワンシーズン使ったら取り替えたほうが良いでしょう。
お腹を壊したら元も子もありませんから。
ぜひご注意ください。

 

紹介動画の中で
トイレの水を飲んでいますが
マネをするのはオススメしません。

 

LifeStraw makes toilet water drinkable

 

★購入はこちら
↓↓↓↓↓

LifeStraw個人水フィルタバンドル

LifeStraw個人水フィルタバンドル

8,800円(04/20 18:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

スポンサーリンク