仙台ハイランド 閉園?復活?どうなってるの?

この記事は約4分で読めます。

仙台ハイランドは閉園?復活?

 

 

宮城県仙台市にある「仙台ハイランド」。
なんと2015年8月30日で閉園するとのことです。

 

とはいえ
「復活」の単語もちらほら…。

 

はてさて、どーなってるの?
ということで調べてみました。

 

仙台ハイランドには

・ゴルフ場
・遊園地
・レースウェイ

の3つの施設があります。

 


Googlemapより引用

 

このうちの
「遊園地」が今回の閉鎖です。
「レースウェイ」は2014年9月15日に
既に営業終了しておりました。

 

「復活」の話は
この「レースウェイ」のほうでした。

 

仙台ハイランドレースウェイは
名車「GT-R」の開発にも使われていたそうで
ファンの間では有名な
素晴らしいコースだったとのこと。

 

このコースの復活を願った
ファンの皆さんの熱い思いが
「復活」という言葉を
押し上げたのでないかと思います。

 

レースウェイの閉鎖後は

大手タイアゴムメーカーが権利を購入し復活か?

巨大ソーラーパネルを設置する予定だったが
計画中止になったため再度コース復活か?

などのウワサがあるようです。

 

閉鎖の9月15日まで予定表が埋まるほど
頻繁にレースなどが開催されていたようなので
閉鎖はもったいないような気もするのですが…。

 

遊園地に行くと
車の爆音が聞こえていたのが懐かしいです。

 

今回の報道発表の遊園地に
約1年前くらいに行った時は
確かにお客さんが少なかったように
感じました。

 

正直、新しい乗り物やアトラクションがなく
昔からの古いものしかなかったので
寂しい印象はありました。

 

 

それでも手軽に行ける遊園地ということで
宮城県では「八木山ベニーランド」と
肩を並べていました。
閉園も時代の流れなのでしょうか?

 

新幹線や飛行機で金額も安く時間も早く
関東や関西に行けるようになると
「ディズニーランド」や
「USJ」に行ってしまうのも事実です。

 

ちびっ子に
「仙台ハイランド」と「ディズニーランド」
どっちがいい?
と聞けば
ほぼ100%「ディズニーランド!」と答えるでしょう。

 

残念ながらこれが事実です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

仙台ハイランドのいいところ

 

とはいえ
仙台ハイランドの遊園地にはいいところがあります。
それは
バンジージャンプの練習ができる事です。

 

 

足にバンドを巻いて落ちるのですが
これは「ディズニーランド」にはありません。
バンジージャンパーの皆さんからすれば
高さも足りないと思うでしょうが
初めて飛んでみる人にとっては
あの高さでも十分!!

 

足にバンドを巻く感覚も体験できるし
非常に良いのではないでしょうか?

 

ただし、1回2,000円。
この金額が高いのか安いのかよくわかりません。

 

2015年8月30日で閉園なので
今のうちしか体験できません。

 

ちなみに毎年恒例の
「レジャープール」は開催するそうですよ。

 

 

奥さん、子供はプールで。
ご主人はバンジージャンプで。
最後の仙台ハイランドを
楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

★追記(2017/09/21)

仙台ハイランドですが
現在はコースに敷かれていた
アスファルトも剥がされ
広い敷地を利用して
太陽光発電パネルを並べる予定
とのことでした。
一部のニュースで
剥がされたアスファルトが
不法投棄されているとの報道もあり
今後も様々な展開がありそうです。

 

★仙台ハイランド「遊園地」サイト

仙台ハイランド遊園地|青葉ゴルフ
東北最大級の総合レジャー施設 是非ご家族でお楽しみください

 

★仙台ハイランドレースウェイ

仙台ハイランドレースウェイ|トップページ
東北最大級の総合レジャー施設 是非ご家族でお楽しみください

 

 

スポンサーリンク