柳楽優弥が斉藤由貴の「人殺し」に動揺!?

この記事の所要時間:約223

柳楽優弥が斉藤由貴の「人殺し」に動揺!?

 

2017年1月13日よりNHKにて
「お母さん、娘をやめていいですか?」
という新連続ドラマが始まります。

 

内容は
仲の良い母と娘が、一人の男性の登場によって
複雑に絡み合うサスペンスドラマとのこと。

 

かなりドロドロな内容になると思いますね。
NHKで放送するのは珍しい気がする内容です。
NHKさんもだいぶ攻める番組を
作るようになってきた印象です。

 


※NHK公式サイトより引用

 

 

スポンサーリンク

 

 

その新ドラマ「お母さん、娘をやめていいですか?」の
制作記者会見の時に
この「人殺し」発言が飛び出したとのこと。

 

しかし
それは出演者の柳楽優弥さんの目ヂカラが凄すぎて
圧倒されてしまったかららしいです。

 

確かに柳楽優弥さんは
デビュー作「誰も知らない」という映画でも
恐ろしいほど強い目ヂカラをもった子役でした。

 

 

その強い目ヂカラがあったからこそ
今の柳楽優弥さんがあるわけで
それが長所でもあり短所でもあり
なかなか難しいですね。

 

実際、あの目で見られたら
ビームみたいなものが飛んできそうです(笑)

 

普段の柳楽優弥さんはとても明るく
おしゃべりが好きなスバラシイ青年ということで
人殺しからは程遠い人物ですので
ご心配は不要でしょう!!

 

新しく始まるNHKドラマ
「お母さん、娘をやめていいですか?」
を見る前に
デビュー作「誰も知らない」をみて
ジックリとその「目ヂカラ」を確かめてから
ドラマをみるのも
おもしろいかもしれませんね。

 

 

 

 

スポンサーリンク