JR東日本30周年記念入場券 購入 受付 予約 販売は?

この記事の所要時間:約229

JR東日本30周年記念入場券 購入受付予約販売は?

 

JR東日本から
会社発足30周年を記念し
「JR東日本30周年記念入場券」を
発売するそうです。

 

内容は
JR東日本全1634駅の入場券と
バインダーがセットになっており
価格は22万8760円!!
このきっぷは
実際に入場券として使用することが可能で
2018年3月31日まで有効とのこと。

 

 

これは鉄道ファンには
たまらない記念入場券になりそうです。
昔ながらの硬い厚紙タイプの切符だそうで
これまた懐かしさがにじみ出てきています。

 

昔は分厚かったんですよね。
改札にハサミを持ってる人がいて
通る人の持っている券を
1枚1枚切っていたんです。

 

旅の思い出にと
無人駅などで回収されなかった切符を
旅の写真と一緒にアルバムに貼り付けたり
している人もいたのではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

駅の音といえば
改札の人が鳴らしていたハサミの音
を思い出す人も少なくないでしょう。

 

最近はスマホを利用して
切符自体が必要なくなっていますから
ものすごくスムーズに改札を通りことができます。

 

駅を利用する人が多くて
効率を上げるためには
スマホなどを利用したほうが便利というのは
合理的でよくわかるのですが
一方で
なんだか寂しいような気もするのは
私だけなのでしょうか?

 

 

このJR東日本30周年記念入場券は
300セットだけの限定販売で
10月14日に発売開始とのことです。

 

現時点では
まだ受付方法や購入方法も
まだ発表されていません。

 

申し込み受付が
郵送かインターネットで行われる
ということだけ決まっています。

 

絶対に抽選になるでしょう。
当選できるといいですね!

 

詳しい購入、販売、申込方法などの
情報が入りましたら
随時更新していく予定です。

 

●JR東日本 公式サイト

JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社
JR東日本の公式サイト。列車の運行・時刻表&#1253...

 

★追伸

記念入場券のお申込み開始が決定!!
7月21日(金)10時に特設サイトオープン!!

http://www.jreast.co.jp/jre30th-nyujyoken/

 

 

スポンサーリンク